スマートフォン版へ

マイページ

プロフィール

うま好き爺さん

ニックネーム:うま好き爺

性別: 男性 年齢:64歳 地域: 山梨県

11 6 25
競馬プロフィール
競馬歴
31年以上
競馬スタイル
ロマン派
予想スタイル
決まっていない
馬券検討
血統
自己紹介

馬が好きです。
特に好きな馬の血統を調べて、色々夢を膨らませることが好きです。
競馬観戦も長いですが、まだまだ、奥深いですね。

あいさつ

    うま好き爺さんのひとこと日記

    2019/08/10 17:16

    シャルさんと父アローの想い出〔5〕

    アローが、日本でリーディングサイヤーを争うほどの種牡馬になっていた頃、
    一度北海道静内の牧場へ会いに行ったことがある。

    アローはその時17歳。
    種牡馬としての戦いでは、競走馬時代1回しか勝てなかったタニノムーティエ
    完全に凌駕していた。

    今日ようやく会うことが出来たアローハマキヨは、
    父が種牡馬として全盛期を迎えていた頃の産駒で、当時4歳だったことになる。
    そうか、あの時既に走っていたのか・・・

    アローハマキヨとこうして会うことによって
    私の中学生時代からの「恩人」である父アローエクスプレスの存在を、
    再び強く思い出させてもらった。

    競馬の楽しみ方は色々あって良いと思っている。
    しかし、サラブレットは血の繋がりであり、
    そこに様々なロマンが生まれ、文化として発展していくのではないか。
    自分の人生に投影することもあるだろう。
    そこに競馬の奥の深さがあり、それが大きな魅力、私はいつもそう考えている。
    競馬がそのような存在である限り、私は生涯競馬ファンであり続けるだろう。

    アローハマキヨは、今シャルロットと呼ばれている。
    オーナーさんや牧場の皆さんの深い愛情に包まれながら、
    幸せな余生を送っていることが、私にとってはこの上なく嬉しい。

    ハマキヨが元気でいることそのことが、
    私にとって父アローエクスプレスが、今でも生きているように感じさせてくれる。

    「長生きしろよな…」
    相変わらず黙々と草を食み続ける目の前のシャルロットと、
    その向こうからこちらを見つめている父アローエクスプレスに、
    私はそう語り掛けて、彼らに背を向けた。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
    以上です。長文にて大変失礼致しました。
    読んで頂いた方、誠にありがとうございました。

    お気に入り一括登録
    • アロー
    • タニノムーティエ
    • アローハマキヨ
    • ブレット
    • ハマキヨ

    いいね! ファイト!

    • モスコミュールさん

      臨場感溢れるコラム一気に拝読させていただきました。
      掲載してくださりありがとうございました。

      簡単な言葉では言い表せない感想です…
      今はただシャルさんとシャルママさんとの絆が、
      過酷なレースを戦う競走馬の引退後の福祉について関心を持つ人が増え、
      沢山の競走馬が幸せになれる道が開かれ、支えられることを願っています…

      2019/08/10 23:08 ブロック

    • モスコミュールさんがいいね!と言っています。

      2019/08/10 22:55 ブロック

    • ディープがいちばん☆さん

      素晴らしいコラムに感動しております。
      そして優しい方々に包まれて長寿を全うできたシャルさんのご冥福を心よりお祈り致します。

      2019/08/10 22:54 ブロック

    • ディープがいちばん☆さんがいいね!と言っています。

      2019/08/10 22:51 ブロック

    • (株)こな&バチ男さん

      ↓偉そうにすみません。

      2019/08/10 22:27 ブロック

    • (株)こな&バチ男さん

      今日初めて知ったアローハマキヨという馬。
      馬の数だけドラマがあって、そのひとつがこのコラムなんですね。
      ここにたどり着けてよかったです。

      すごく良い作品でした。

      2019/08/10 22:27 ブロック

    • (株)こな&バチ男さんがいいね!と言っています。

      2019/08/10 22:24 ブロック

    • 緑野さん

      シャルさんのお父さんが、アローエクスプレスで本当に良かった!と思います。
      うま好き爺さんのアロー父さんに寄せる想いの深さが無ければ…シャルさんとの逢瀬も単なる訪問記で終わったかも知れません。まるで自分が体験したかのように、郷愁のようなものを感じさせてくれました。本当に有難うございました。心から感謝致します。

      2019/08/10 21:43 ブロック

    • 緑野さんがいいね!と言っています。

      2019/08/10 21:28 ブロック

    前へ  1  2 


    メモリアルホース

    アローエクスプレス

    一番最初に惚れ込んだ私にとっては永遠のスターホース。種牡馬時代、牧場に行った時、鞍なしで直接背中に乗せったもらった。

    競馬コミュニティ