スマートフォン版へ

マイページ

プロフィール

関東帝王さん

ニックネーム:関東帝王

性別: 男性 年齢:非公開 地域: 非公開

25 17 20
競馬プロフィール
競馬歴
競馬スタイル
ロマン派
予想スタイル
決まっていない
馬券検討
データ
自己紹介

競馬は主に好きな馬、好きな騎手の応援をしています。
馬券は主に応援馬券で、大きな勝負はしていません。

現役の応援馬はラッキーライラック、アルアイン、メートルダール、プロディガルサンなどです。挙げた4頭はデビュー戦から応援してます。

騎手の方は武豊さん、柴田大知さん、石橋脩さん、松山弘平さんと若手全般を応援してます。

仕事の拘束時間が長いため、各種返信が遅い事がありますがご容赦ください。

∠(^ー^)

あいさつ

    関東帝王さんのひとこと日記

    2018/01/18 13:15

    新聞記事抜粋『キタサンブラック』

    実家でとっている東京新聞(東スポとは何の関係もありませんw)では隔週木曜の朝刊に競馬コラムが掲載されてます。
    下記は昨年、春の天皇賞前の木曜日に掲載されたコラムの転載(原文まま)です。

    ----------
     キタサンブラックを管理する清水久詞調教師は、「カルストン」の冠名で知られる馬主・清水貞光氏の息子で、幼いころから競馬に親しんで育った経緯を持つ。
    自然と騎手に憧れた彼は中学入学後、陸上部に入った。
    毎日走り込めば騎手になるために必要な体重の減量ができる。
    少年らしい、単純な思い付きが理由だったという。
    こうして入部した陸上部は当時、大阪市の駅伝大会を10連覇していた強豪で、練習内容も過酷だった。
     「200メートルのトラックを60秒で1周、それを毎日80周走らされるんです。あの練習は本当にきつかったですね」
    レギュラー選手で構成されるAチームには入れず、Bチームの一員として毎日ひたすら、しんどい練習に打ち込んでいた中学時代を、清水調教師はそう振り返る。
     結果的に騎手の道は断念。
    それでも競馬の世界への憧れを捨てられなかった彼は、厩務員、調教助手を経て2009年3月に調教師免許を取得した。
    同年6月に厩舎を開業してからは陸上部時代、顧問の監督に受けた薫陶を管理馬の調教にも生かしながら、順調に成績を伸ばしてきた。
     例えば二年前の春、デビュー3連勝を飾ったころのキタサンブラックの走法には「頭の位置が高すぎる」と指摘する声があった。
    頭の位置、つまり重心を低く下げるようにフォームを改造すれば、もっと効率よく走れるというわけだ。
    しかし彼はその必要を認めなかった。
     「顧問の監督は厳しい方でしたが、走る姿勢には一切、口を出しませんでした。はた目には変と映っても、人にはそれぞれ、走りやすいフォームがある。それは馬も同じだと僕は思うんです」
     一般的な厩舎に比べ、「ハード」とされる調教メニューにも、陸上部時代の経験が反映されている。
    「相手より上の練習をしなければ、自分より強い相手には勝てない。監督の先生はよく、そう話していました」
     馬の状態を慎重に観察し、入念なケアも施してきたのはもちろんだが、そんな調教理念を持つトレーナーに鍛えられ、着々と地力を強化してきたキタサンブラックは、「昨年からまた一段と強くなった」と思わせるレースぶりで始動戦の大阪杯を快勝。
    有馬記念で苦杯を喫したサトノダイヤモンドが待ち受ける春の天皇賞(30日)に向かう。
     サトノダイヤモンドも始動戦の阪神大賞典を完勝し、万全のスタートを切った。
    昨年の有馬記念に続き、2頭の王者が激突する「ビッグマッチ」が今から楽しみだ。
    ----------

    それまで半信半疑だったキタサンブラックの強さですが、このコラムと調教欄の本数をみて、疑念は確信に変わりました。

    本日もよい午後を。

    ∠(^ー^)

    お気に入り一括登録
    • キタサンブラック
    • サトノダイヤモンド

    いいね! ファイト!

    • やまさとさん

      誰もがミホノブルボンの信じていたであろう、僕も少なからず期待したけれどもライスシャワーのほうがお気に入り
      ライスシャワーが菊花賞制した時はうれしかった。
      生粋の穴党ですから(笑)

      2018/01/20 21:05 ブロック

    • 関東帝王さん

      キタサンブラックの生産者さんは恐らくブラックタイドじゃなくてディープを付けたかったはず。
      ミホノブルボンの生産者さんもミルジョージを付けたかったけど種付け料が高額なので
      同じミルリーフの直子であるマグニテュードを付けて出来た子がミホノブルボン。

      サラブレッドには血のドラマがあるけど、それだけじゃないのもまた競馬ですね。

      2018/01/19 20:09 ブロック

    • 関東帝王さん

      やまさとさん、いいね!&コメントありがとうございます!

      > キタサンブラックは、異例の調教本数こなせたからあれだけ(粘り)強かった。

      そうですね。
      切れる脚は無かったけれども、他馬の何倍も調教しているからバテないし抜かせない。
      調教がキタサンブラックを強くしましたね。

      > 今から20数年前、ライスシャワー同期のミホノブルボンも
      > 短距離血統ながらハードな坂路調教で皐月賞ダービー2冠制したこと思い出しますナア

      僕は競馬の歴史には割と詳しい方なので知ってます。ミホノブルボン!
      現在の森調教師の師匠にあたる戸山先生の調教馬ですよね。
      坂路が栗東に出来てすぐは今ほど他の調教師が利用しないなか
      戸山調教師はいち早くそれを取り入れてスパルタ調教で名をはせましたよね。

      2018/01/19 20:09 ブロック

    • 関東帝王さん

      > いいね!に対しての、丁寧な 返信ありがとうございます。

      ルビーさん、こちらこそご丁寧に。
      ありがとうございました。

      2018/01/19 19:52 ブロック

    • 関東帝王さん

      2番玉さん、いいね!をありがとうございます。。。

      娑婆に出て来るの久し振りじゃありませんか(笑)?
      わざわざありがとうございます。嬉しかったです!

      2018/01/19 19:51 ブロック

    • 関東帝王さん

      つるさん、コメントありがとうございます。。。(゜-゜)

      > かんちゃんは一人一脚走法で。

      スミマセン。。。意味不明(笑)
      一生、独りで強く生きろって激励(笑)?

      2018/01/19 19:50 ブロック

    • 関東帝王さん

      ルビーさん、初めまして。
      いいね!をありがとうございます。

      2018/01/19 19:49 ブロック

    • 関東帝王さん

      バリさん、いいね!をありがとうございます!

      ところで煩悩は消えました(笑)?

      2018/01/19 19:49 ブロック

    • 関東帝王さん

      ハープ星ちゃん、いいね!をありがとー♪
      ・・・インフルエンザでダウン中にも関わらずスミマセン!

      (゚∀゚)

      2018/01/19 19:48 ブロック

    • 関東帝王さん

      ジャッキー&ロッキー姉さん、いいね!&コメントありがとうございますー♪

      > 「はた目には変と写っても、人にはそれぞれ、走りやすいフォームがある」
      > 人生訓のような良い言葉ですね!( ゚∀゚)

      そう来ましたか!
      なるほどJR姉らしい、素敵な解釈ですね♪
      僕は想いが及ばなかったです。

      それって他人と比べたって良い事ない。
      自分の持てる能力で最善を尽くせって事ですよね。
      素敵です♪

      > キタサンブラック*辻田厩務員さんが、仲良く新聞を見ている写真
      > ほのぼのしますね〜(*^)(*^-^*)ゞ

      この写真とっても可愛いですよね♪
      有馬翌日のスポーツ各紙を見てキュンってなりましたw

      > 辻田厩務員さん*社台SSまでキタサンブラックに帯同してましたね(^o^)

      知りませんでした!
      牧場スタッフじゃなくて所属厩舎の厩務員さんが帯同したんですね!
      普通の事なのかなー?異例っぽい気がする。。

      2018/01/19 19:46 ブロック

    1  2  3  4  次へ  


    メモリアルホース

    シンボリルドルフ

    皇帝であり帝王の父

    お気に入り馬(14)

    競馬データベースからお気に入り馬を見つけて登録してみよう!

    競馬コミュニティ