スマートフォン版へ

マイページ

プロフィール

ザ・ファイヤーさん

ニックネーム:ザ・ファイヤー

性別: 非公開 年齢:非公開 地域: 非公開

11 30 111
競馬プロフィール
競馬歴
競馬スタイル
予想スタイル
決まっていない
馬券検討
血統
自己紹介

どうもよろしくお願いします。

炎のストッパー津田さんのごとく燃え上がっていきたいです。


フォローは好きなように出入り自由。

何となくとりあえずのフォローでもいいです。

いつの間にかフォローされていつの間にかフォローが解除になってたとしても別に怒ることはありません (笑)


私は父は広島県人母は福岡県人のハーフ。

兄は千葉在住で身長175m体重95kg(推定)
弟は大阪在住で身長187cm体重85kg(推定)
そして私は広島在住で身長170cm体重51kg
同じお腹を痛めた子供なのにどうしてこんなことに?が母親の口癖 (笑)


偶然見てた深夜のテレビの競馬ダイジェスト(今は無い)がキッカケで競馬に興味を持ち、馬券の買ってない(一応未成年だし)騎手の時代からトップクラスではない本田厩舎は気になるところだったが、その中でも私の中の最高傑作はファイヤーです。

ひいきの本田厩舎の馬やファイヤーっぽい馬名の馬を中心に注目していきます。


ついでに野球や大相撲などのスポーツも広く浅く注目してます。

あいさつ

    ザ・ファイヤーさんのひとこと日記

    2019/11/16 20:30

    黄金世代

    黄金世代といってもゴルフではない (笑)

    本田厩舎の現役の7歳馬は私から見たら黄金世代で多種多様な馬がいた。

    ◎ ムーンクレスト父アドマイヤムーン母ビューティーコンテスト・母父シングスピール)48戦7勝 オープン
    2歳からデビューしてこつこつと毎年1勝勝利を重ねてここまで来た。芝のレース、ダートのレース、重賞レース、G汽譟璽后⊂祿殴譟璽垢箸い蹐い蹐淵譟璽垢魴亳海靴拭今や唯一の本田厩舎の現役馬となった。順調なら暮れの中京の障害レースで7歳での初勝利を目指していくだろう。

    ◎ スピリッツミノル父ディープスカイ母バアゼルクローバー・母父ラムタラ)36戦6勝 オープン
    着順はともかく3連勝でオープン馬となりクラシック三冠の皆勤賞を成し遂げた。その後は1000万下に降級して再びオープン入りするも停滞、長期休養と不遇な状況だったが今年大阪城Sで単勝万馬券の激走でアッと驚かせた。

    ◎ ツーエムマイスター父メイショウボーラー母アウロラハート・母父ゴールドアリュール)40戦5勝 オープン
    とにかくテンのスピードを生かしての短距離の逃げがこの馬の持ち味だ。クラスが上がるごとに停滞もありながら地道にランクを上げてオープン馬にまでなった。地方に転出みたいだが地方のダートが向けば十分期待出来るな。

    ◎ タガノヴェリテ父ハーツクライ母ヴィオレットステラ・母父Invincible Spirit)49戦10勝 オープン
    未勝利時は芝で惜敗が多くて未勝利勝ちはならなかったが、地方の園田のダートで圧勝の余勢を経てダートのオープンにまで上がった。その後はオープンで停滞で再度園田に移籍して重賞も勝ったが、このところは不振が続いている。

    ◎ マイティティー父エンパイアメーカー母チアズガディス・母父フレンチデピュティ)28戦6勝 オープン
    初勝利は2歳時の芝で重賞のチューリップ賞にも出たりしたけど、ほどなくして芝では頭打ちになった。ダートに切り替えて短期間で条件級を勝ち上がってオープンにまでなった。その後栗東からの輸送距離が長い競馬場では結果が出なかったが札幌からの遠征が功を奏した牝馬限定の交流重賞ブリーダーズゴールドは制覇した。

    ◎ グレイスミノル父バゴ母シャンハイレディ・母父シャンハイ)32戦4勝 1600万下
    これといって地味な存在ではあったが何といってもルメール騎手で厩舎の200勝目に貢献した。厩舎のミノル旋風にはしっかり貢献してくれた。

    ◎ メイショウミツボシ父メイショウサムソン母マミモナ・母父ダンスインザダーク)50戦3勝 1000万下
    1000万下のレースではもどかしい脚質でやたら4、5着が多くてやきもきさせられた。今は園田に移籍しての初勝利を目指している。ちなにみ明日は弟のメイショウリープが出走してきて注目でしょう。

    ◎ デンコウインパルス父バゴ母アマランス・母父サンデーサイレンス)33戦3勝 1000万下
    初勝利こそダートだったが、トータルで見れば芝の中長距離で先行脚質で比較的安定して走ってくれた。

    ◎ ダンツレガリア父バゴ母ミスイースター・母父ウォーニング)11戦2勝 1000万下
    同じバゴ産駒でもデンコウ違って短距離の差し馬だ。500万下での勝利が超人気薄の単勝万馬券となった。わずか11戦しか走れなかったのが惜しい。

    ◎ メイショウカシュウ(父バトルプラン母プリンセスブルー・母父Pulpit)26戦2勝 1000万下
    ダートの中距離での逃げが持ち味だった。タガノヴェリテとの厩舎初のワンツーでは最下位人気で2着と激走。

    ◎ ヴィクタープライム父マイネルラヴ母スーリア・母父ラストタイクーン)16戦3勝 1000万下
    勝ったレースはいずれも単勝10倍以上と伏兵扱いながら短距離でのスピードにはあるいはの天才肌を感じた。3年前の壬生特別の競走中止は今でも悲しく思う。

    ◎ メイショウマサカゼ父ケイムホーム母デヒアバーズ・母父デヒア)15戦2勝 500万下
    早い2歳の時期に2勝目を上げてG1朝日杯にも出走したがとにかく気性が悪く平常心でレースに臨めなかったのが難点だった。去勢されたが条件級のレースでも満足の行く結果は望めなかった。

    ◎ スーパーノヴァ父サウスヴィグラス母キハク・母父アサティス)61戦8勝 未勝利
    サウスヴィグラス産駒の軽快なスピードのイメージとは違ってズブさがあって中央では上位までは来ても未勝利に終わった。川崎、園田、佐賀を経て地方で長距離の重賞を勝つなどまずまずの結果を出している。


    私の完全な自己満足でマニアックな内容でどうか勘弁 (笑)

    お気に入り一括登録
    • ゴルフ
    • ムーンクレスト
    • スピリッツミノル
    • ツーエムマイスター
    • タガノヴェリテ
    • マイティティー
    • グレイスミノル
    • メイショウミツボシ
    • メイショウリープ
    • デンコウインパルス
    • ダンツレガリア
    • バゴ産駒
    • デンコウ
    • メイショウカシュウ
    • バトルプラン
    • ヴィクタープライム
    • メイショウマサカゼ
    • スーパーノヴァ
    • サウスヴィグラス産駒

    いいね! ファイト!

    • ザ・ファイヤーさん

      ヴィクタープライムといえば一つ下のプレスティージオがこないだの福島民友Cで12番人気ながら2着に入ってた。

      これならちょっとでも買っていればよかった。

      2019/11/19 20:51 ブロック

    • 月のあかりさんがいいね!と言っています。

      2019/11/18 21:39 ブロック

    • 月のあかりさん

      まさしく黄金世代ですね。
      1頭1頭に思い出があります。
      厩舎を卒業後も現役を続けている、ここに名を連ねる馬たちの応援に暇がありません。喜ばしいことです。
      ヴィクタープライムについて、復帰後の佑介Jが追悼コメントを寄せてくれたことも忘れ難いです。

      2019/11/18 21:39 ブロック

    • ザ・ファイヤーさん

      おるさんさん。いいね!ありがとうございます。

      2019/11/18 19:54 ブロック

    • おるたんさんがいいね!と言っています。

      2019/11/18 02:52 ブロック


    メモリアルホース

    ファイヤー

    私のこころの馬

    お気に入り馬(22)

    競馬データベースからお気に入り馬を見つけて登録してみよう!

    競馬コミュニティ